menu

FAQ

よくある質問

レッスン・バイリの規約は、こちらをご覧ください

レッスン全般について
+
もちろん大丈夫です。
ほとんどの方が初心者からスタートしております。
リズムの取り方や体の使い方など、基礎から丁寧にレッスンいたしますのでご安心くたさい。
+
サンバ・ソロ(グループレッスン)およびサンバ・ジ・ガフィエラ 入門・初級クラスで、体験レッスンを1,000円で受けていただけます。(当スクールでのレッスンが初めての方に限ります)
 
レッスンの見学は、全てのクラスで可能です。
 
体験レッスンは、こちらよりお申込みのうえお越しください。
+
気軽に始めていただけるよう、入会金はいただいておりません。

 
サンバ・ソロ レッスンについて
+
基本的な動作は男女ともに同じですが、重心の位置や男性らしさ・女性らしさを表現するための細かな表現手法は違いがあります。
レッスンでは、それぞれの目指すスタイルで指導いたしますので、性別問わず通っていただけます。
+
もちろんレッスン可能です。
当教室には女性ダンサーの方も多く通われていますので、ご安心ください。
+
もちろん大丈夫です。
サンバのダンスはカーニバルで踊るスタイルだけではなく、街中で踊られているようなスタイルもあり、そのほうが一般的です。
生徒さんの中には、サンバが好きで趣味で通っている方、ライブを見に行った時に踊るために通っている方、普段はサンバチームでは打楽器を担当している方なども通われています。
+
もちろん大丈夫です。
ただし、期日が近い場合や目標のみに集中したい場合は、プライベートレッスンをおすすめしております。
+
・比較的運動量が多いので、汗をかいても良い動きやすい服装をお持ちください
・ダンスシューズ(裏が滑るもの) または 汚れても良い厚手の靴下
・タオル・飲み物など
 
◆ダンスシューズについて
女性は「ジャズダンスシューズ」、男性は「ジャズダンスシューズ」または「社交ダンスのラテン・モダン兼用シューズ」がおすすめです。
いずれもバックスキン(裏が滑る素材)で、フルソール(つま先からかかとまであるソール)のものがおすすめです。

 
サンバ・ジ・ガフィエイラ
 レッスンについて
+
ご参加いただけます。
レッスンでは、男性と女性に分かれて順番に組みながら踊っていきますので、ペアでお越しでなくてもレッスンを受けていただけます。
+
特に設けておりませんが、60歳以上の初心者の方は、プライベートレッスンからのスタートをお願いしております。
+
サンバ・ジ・ガフィエラが初めての方は、入門・初級クラスからの受講をお願いしております。
+
・運動量は多くないので、動きやすい服装でしたら大丈夫です
 着替えずにそのまま踊る方もいらっしゃいます
・ダンスシューズ(裏が滑るもの) または 汚れても良い厚手の靴下
・タオル・飲み物など
 
◆ダンスシューズについて
女性は「ジャズダンスシューズ」または「社交ダンスのラテン用サンダル(要ヒールカバー)」、男性は「ジャズダンスシューズ」または「社交ダンスのラテン・モダン兼用シューズ」がおすすめです。
いずれもバックスキン(裏が滑る素材)で、フルソール(つま先からかかとまであるソール)のものがおすすめです。

 
カッシャンガ・ド・マランドロ
について
+
サンバ・ジ・ガフィエイラを踊りたい方でしたら、どなたでもお越しいただけます。
初心者の方、初めての方でも大丈夫です。
+
清潔感のある動きやすい服装であれば大丈夫です。
汗をかきやすい季節は、着替えをお持ちいただくと良いと思います。
+
特に規制は設けておりませんが、あくまで踊ることが目的ですので、踊りに支障をきたす量のアルコールや食事などは控えるようお願いいたします。
+
以下のルールはカッションガ・ド・マランドロに限らず、サンバ・ジ・ガフィエイラのパーティーでは共通のルールになります。
 
・フロアーは反時計回りに進んでいます。この流れに逆らわないように気をつけましょう
・フロアーに入る時は、フロアーで踊っている人が優先になりますので、邪魔にならないように合流しましょう
・フロアーで立ち止まったり、横切ったりしてはいけません
・踊っている相手が気に入らない場合でも、曲の途中で相手を放棄してはいけません
・混雑したフロアーでは、アクロバティックなステップは避けましょう
・踊る相手に無理なことをしないように気を付けましょう
・男性は出来る限り、パーティーに来ている女性全員と踊ることを心がけましょう

上記にないご質問は、こちらよりお気軽に
お問合わせください

お問合わせ